これ見たい・読みたい・使いたい

映画や小説・使っていい物を勝手に紹介します。

スポンサーサイト

2006.06.18 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -

吸血鬼もの『ヴァン・ヘルシング』

2005.12.20 Tuesday 22:47
ヴァン・ヘルシングと言えば、’58年作『吸血鬼ドラキュラ』のピーター・カッシングの印象が強かったため、CM等で主役のヒュー・ジャックマンが出ていても何役の人だろうと思っていました。(-_-;)

ヴァン・ヘルシング
ヴァン・ヘルシング

しかし、今回のヘルシングは武闘派でしたね。そりゃ武闘派にもなりますよね、記憶喪失前の過去が過去だから。。。(エンディング間近でさらりとふれられています)
ストーリーや内容は置いといても、出演モンスターがある程度限られていたのでヴァンパイアものとして見れました。

吸血鬼の3人の花嫁の中でも、アラビアン衣装の花嫁がセクシーで一目でファンになってしまった。(すぐに死んじゃったので寂しい限りです。)

また、この映画で特に面白い発想だと思ったのが、吸血鬼の子供が繭からかえると言う発想です。(しかし、よくよく考えてみればあの光景はエ○リアンで見たような気が・・・)
考えてみると、我が子が欲しい吸血鬼なんて初めてじゃないですかねぇ。

大雑把なストーリー
19世紀のトランシルバニア。ドラキュラ伯爵・その花嫁に襲われていた町にヴァン・ヘルシングがバチカンより派遣される。代々吸血鬼と戦ってきたヴァレリアス一族の王女のアナと共にドラキュラ退治を行うが・・・

CAST>ヒュー・ジャックマン/ケイト・ベッキンセール/ウィル・ケンプ/リチャード・ロクスバーグ/デヴィッド・ウェンハム

オカルト映画友の私としては非常に面白かったですよ。

オススメ度:★★★★(中世ヨーロッパの映像美とモンスターをご堪能ください)
洋 画 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

2006.06.18 Sunday 22:47
- | - | -

コメント

コメントする










この記事のトラックバックURL

http://kore-iikamo.jugem.jp/trackback/35

トラックバック